teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 二紫会経済学(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ウナギ事情

 投稿者:73年度生山崎博之  投稿日:2018年 2月17日(土)11時13分5秒
返信・引用 編集済
  ウナギの稚魚のシラスウナギが歴史的不漁です。
既にマスコミで騒がれているのでご存知の方も多いと思いますが、現時点で昨年比数パーセントの漁獲量と、過去最悪であります。
シラスウナギが果たしていくらで取引されているのか、業界以外の人はご存知ないと思います。1キロいくらで取引されていると思いますか?
よく言われる水産物の王様、大間の本マグロがおおむねキロ1万円。初セリのお祝儀相場で1匹3000万円など騒がれますが、300キロの魚体のため、キロに換算するとせいぜい10万円です。

今年聞いたシラスウナギの最高値はなんとキロ450万円!
シラスウナギは1キロで約5000匹ですから1匹900円ということになります。0.2グラムのシラスウナギが900円!これを1000倍から1250倍の200~250グラムの成鰻(大人のウナギ)に育てるとその原価は一体いくらになるのでしょう。

現在ウナギ専門店で鰻重が2500円から3000円だと思いますが、この値段で食べられなくなることは明々白々ですよね。
2月に入ってすでに成鰻価格も暴騰しており、ウナギ専門店も価格を上げたくてしょうがない所、必死に我慢しているのが現状です。
ウナギが好きな方、食べるなら今のうちですよ!

土用の丑の時期には5000円になっても不思議ではない、昨今のウナギ事情であります。
 
 

豊光寺

 投稿者:5期生 ひろせ  投稿日:2018年 2月17日(土)07時12分31秒
返信・引用 編集済
    同志社の隣、相国寺の塔頭に豊光寺というお寺があります。
  承天閣美術館の方にあり、よく前を通るのですが、今特別拝観が行われていますので、先週初めて拝観しました。
  相国寺は足利氏ゆかりのお寺ですが、ここは名前から想像できるように豊臣氏との関係もある寺。

  拝観の後、寒梅館のラウンジで勉強しました。

http://kyokanko.or.jp/huyu2017/

 

花を愛でる(84)

 投稿者:73年度生山崎博之  投稿日:2018年 1月28日(日)18時13分49秒
返信・引用
  社会人一年生だった時の同期生というのは深いつながりができるものですね。
大学卒業後勤務した東洋水産の神戸工場・大阪営業所の同期の仲間たちとの付き合いは40年たった今も続いております。転勤したり退職したりと、今住んでいる所はバラバラになっておりますが、ほぼ毎年一度集まり旧交を温めております。いわゆる戦友の様な感覚なのでしょうか。

集まる場所は神戸であったり、東京であったりと転々としておりましたが、マグロとお座敷文化がすっかり気に入られ、ここ10年程はもっぱら清水が会場となっております。そして昨日、何度目かの同期会が清水で開かれました。
天気にも恵まれ、久能山東照宮を案内すると、なんと寒桜が開花しておりました。今年は寒さが厳しく河津桜もまだ咲いていないのに、なんとも健気ではありませんか。
 

新島先生のお墓参りは延期します。

 投稿者:5期生 ひろせ  投稿日:2018年 1月27日(土)09時08分59秒
返信・引用 編集済
  本日の京都は薄っすらと雪が積もりました。
無理をしない、ということで、本日の墓参は延期します。
また桜のシーズンに?企画しますので、多くの方のご参加をお願いします。
 

推薦図書(104)

 投稿者:73年度生山崎博之  投稿日:2018年 1月21日(日)18時34分17秒
返信・引用
  『無私の日本人』(磯田道史・文春文庫・15年6月)

歴史学者の磯田氏が、ちょっと小説っぽく実在の江戸時代の日本人三人を取り上げています。穀田屋十三郎、中根東里、大田垣連月。私も初めて聞く名前ばかりです。
金権第一主義がまかり通っている現在、失われつつある日本人の美徳に感動します。ひとつは映画化されて『殿、利息でござる』のタイトルでヒットしたとのこと。これも一度見てみたいですね。
 

イノシシ力

 投稿者:5期生 ひろせ  投稿日:2018年 1月20日(土)17時27分7秒
返信・引用
  イノシシとシカの話ではありません。
猪力です。
昨年は京都市内でイノシシが暴れまくり、報道で目にされた方も少なくないと思います。ウェスティン都ホテル、京大熊野寮、二条城、東山高校、平安神宮。。。
二条城にイノシシが出るなんて誰が考えたでしょう。

という情勢に配慮してか、同志社の早天祈祷会が2時間繰り下げて開催となっています。参加者の安全に配慮して、ということであります。

  二紫会の新島先生の墓参は、現在参加者6名。さらなる参加者をお待ちしています。私も熊鈴を持参してご案内します。
  え?墓参よりも夜の懇親会がメインではないかって?
 

スキージャーナル社、破産申立! ∑(゚Д゚)

 投稿者:5期生 ひろせ  投稿日:2018年 1月16日(火)01時24分36秒
返信・引用
  驚きました。スキー雑誌の中で唯一まともな雑誌だと思っていた「スキージャーナル」が12月発売の1月号を最後とし、従業員から破産申立されていた、とは!
「剣道時代」やフィギュアスケートの専門誌も発行していたので、関係者は失望していることでしょう。

13日土曜日、びわ湖バレイへ初滑りに行ってきました。標高1000メートル。岐阜や信州に行かなくても、京都からクルマで1時間で雪国に達します。この雪を見るために、スキーやスノボを持たない外国人も多数ロープウェイに乗り込みます。外国人観光スポットともなっているようです。
スキーは唯一人並みにできるスポーツ。以前、先生が私のスネを見て驚かれていましたが、腹はブヨブヨでも、スクワットでスキーに備えている脚だけはアスリートもどきなのです。♪( ´▽`)
 

たまには経済学の講演を聴く

 投稿者:5期生 ひろせ  投稿日:2018年 1月15日(月)12時38分32秒
返信・引用
  先週、画像の講演を聴きました。
日本経済の情勢とAIについて。講師がお話上手なので、不勉強な私でも楽しく聴けました。

伊藤先生がおっしゃっていたことが頭に残っています。
アベノミクスにより日本の企業は史上最高益を得て、内部留保は対GDPで5%を超えている。日本の企業活動が人手不足を克服して安定した経営を続けるためには、賃上げや投資などのキャッシュアウトをする必要があるのではないか。労働分配率の低さについては、通常使用者側から改善要求の声が挙がるが、経団連から見解が出る事態となっている。

果たして日本の企業は今後どのように動くのでしょうか。
 

推薦図書(103)

 投稿者:73年度生山崎博之  投稿日:2018年 1月 8日(月)11時27分13秒
返信・引用
  『危機にこそぼくらは甦る』(青山繁晴・扶桑社選書・17年9月)

以前、青山氏の講演を聴きました。すごい迫力、圧倒的な熱意に感動して帰ってきました。
新聞やテレビの情報などいらない。
この本を読んで、日本の現状を本気で考えましょう。この本を読んで、憲法問題を自分の頭で考えましょう。
 

Re: ブラタモリ正月スペシャル

 投稿者:73年度生山崎博之  投稿日:2018年 1月 7日(日)16時26分54秒
返信・引用
  > No.4278[元記事へ]

5期生 ひろせさんの発言へのリプライです。

>  ブラタモリの正月スペシャルは、富士山!
>  何年か前に山崎さんに御案内いただきましたが、タモリも見られなかった三保の松原からの富士山、強く記憶しています。
>  さあ、番組はどうなるのか。

この番組、ビデオに録り忘れ、本日ユーチューブで見ました。
「一富士二鷹三茄子」すべてルーツは清水の三保にあった。地元では知られている話ですが全国放送で有名になったのは喜ぶべきことですね。
今年のお正月は晴天に恵まれて、日本平からも三保からも素晴らしい富士山を眺めることができました。

今度清水にくることがありましたら、折戸茄子を是非!
 

レンタル掲示板
/313