teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 二紫会経済学(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


大久保利通邸跡

 投稿者:5期生 ひろせ  投稿日:2019年 5月19日(日)19時12分59秒
返信・引用
  大久保利通邸跡に行ってみると、撤去工事が行われていました。
残念ながら、茶室は見えませんでしたが、石碑は無事。
解体工事現場の前で関係者が話し合いをしていました。

そのすぐ近所にある、中原中也の下宿跡は健在でした。
 
 

大久保利通の茶室、現存していた!

 投稿者:5期生 ひろせ  投稿日:2019年 5月14日(火)12時02分43秒
返信・引用
  大久保利通邸跡は、去年の新島先生墓参の際や私の同期の上洛の際に、二村先生と現地に行きましたが、
今朝の京都新聞朝刊によると、単に跡地として民家があるだけではなく、その敷地奥に茶室が残っていた、というのです。これは研究者も驚き。

元々、この茶室は、2枚目の画像にある「お花畑」(小松帯刀邸跡、室町鞍馬口角)にあり、薩長同盟締結に至るまで、西郷隆盛や坂本龍馬らが出入りしていたと思われます。
今は住宅の建替工事が行われており、現地に行けば茶室の外観が見えるかもしれません。

https://s.kyoto-np.jp/top/article/20190513000173

 

新島先生墓参~昼食編

 投稿者:5期生 ひろせ  投稿日:2019年 5月 9日(木)21時26分55秒
返信・引用 編集済
  4月28日、二村先生と新島先生のお墓まいりに行って参りました。
11:50、京都市国際交流会館のロビーに集合したのは、二村先生、1期生の小山さんと永井さん、5期生の廣瀬、7期生の石田さんの5名でした。
館内の食堂でランチを食べ、山登りに備えました。
そして、琵琶湖疏水記念館で展示を観たり、マンホールカードをもらったり。なぜ琵琶湖疏水の水を止めたらあかんのか学びました。また、西郷菊次郎のカバンも観ました。
そして、南禅寺境内を通って若王子山へ。
 

鮭の新潟

 投稿者:73年度生山崎博之  投稿日:2019年 5月 2日(木)19時09分16秒
返信・引用
  新潟県の村上市は鮭の街として有名だそうです。
平安の時代から鮭を租税として納めていそうですが、江戸時代には鮭の回帰性に気付いた藩士により産卵しやすい場所を作る一大工事を行い、世界初の人工増殖事業に成功して豊かになった街なのだそうです。したがって鮭を食する文化も古く、鮭を扱う専門店も観光客の見どころの一つになっています。
天井から吊るされた何百匹もの鮭、数カ月かけ発酵と熟成をさせるそうです。これを薄く切ったものにお酒をかけて食べる”鮭びたし”。まさに酒と鮭の新潟を象徴している肴でありました。

ところで、新皇后陛下の雅子さまのご実家(小和田家)は村上市。「祝・皇后陛下誕生」の幟があちらこちらにたなびいておりました。
 

人生の節目。

 投稿者:5期生 ひろせ  投稿日:2019年 4月21日(日)22時52分59秒
返信・引用 編集済
  退職して、第二の人生が始まりましたが、一か月も経たないうちに前の仕事は忘れて、今の仕事のペースに。。。
昨日の土曜日は午後から出勤で夜まで勤務。今日日曜日は公休日、明日月曜日も公休日。基本的に火曜日は定休日なのですが、明後日は冷暖房の切替があるので出勤して職場で過ごします。
慣れれば違和感もなくなります。
10連休もありませんが、後日まとめて休むつもりです。

退職の時に頂いた何本かの花束、たくさんの日本酒がありますが、申し訳ないことに、誰からどのお酒を頂いたのかわからなくなってしまいました。。。
少しずつ減らしていますが、美味いわ~
花束、3週間も経つのにまだ活き活きとしています。すごいなー。
 

酒の新潟

 投稿者:73年度生山崎博之  投稿日:2019年 4月21日(日)10時09分29秒
返信・引用
  先週、経済同友会全国セミナーで新潟に行ってきました。
新潟と言えば、伏見、灘に次ぐ日本酒の産地。90近い蔵元があると言います。実は静岡も日本酒の評判が高く、知る人ぞ知る銘酒が多いのですが、小生はすっきりとした飲み口の越後のお酒のファンで晩酌はいつも「〆張鶴(しめはりづる)」。

さて、新潟駅に行くと「ぽんしゅ館」なるものがあり、何十種類(ひょっとして百種類以上?)あるお酒を、ワンコイン(500円)で盃5杯の唎酒ができるコーナーがあります。そのあと、気に入ったお酒を選び、ちょっとした肴一品とで列車の時刻までのひと時を楽しみました。
新潟の酒、好きだなあ。
 

花を愛でる(94)

 投稿者:73年度生山崎博之  投稿日:2019年 4月21日(日)09時27分59秒
返信・引用
  庭に、コデマリ(小手毬)とオオテマリ(大手毬)の花が咲き始めました。
とても可愛らしい花で、昔娘たちが好きだったので庭に植えました。これらの花を見ると娘たちが幼稚園の頃の姿を思い出します。そして、その娘たちも今や母親になっております。

人生、一炊の夢・・・アッという間ですね。
 

花いっぱい

 投稿者:5期生 ひろせ  投稿日:2019年 4月10日(水)07時48分45秒
返信・引用 編集済
  新しい職場の周りは桜の木がいっぱい。
外を見回るのも楽しみです。
ソメイヨシノに続いて遅咲きの枝垂れ桜も咲き始め、ベンチに座って弁当を広げる人もいます。
  桜が咲くまでは、モクレンの並木が咲き誇っていました。
 

花を愛でる(93)

 投稿者:73年度生山﨑博之  投稿日:2019年 4月 8日(月)14時52分5秒
返信・引用 編集済
  桜といえば、日本人が一番好きな花だと思います。花の美しさはもちろんですが、その散り際の潔さが日本人の好みに合っているのでしょうね。色々な歌や俳句が残っていますが、良寛さんのこの句が好きですね。

散る桜 残る桜も 散る桜

さて、桜の開花、静岡は暖冬の影響とかで例年より大幅に遅れ、昨日満開のところが多かったようです。お花見スポットでもある駿府城公園も静岡祭りと重なり、大層な人出でした。
お堀には花筏と鯉が・・・。
 

Re: 新島先生のお墓まいり

 投稿者:5期生 ひろせ  投稿日:2019年 4月 6日(土)21時18分40秒
返信・引用
  なお、御参加の方は、昼食の席の予約をいたしますので、ここに参加表明されるか、この掲示板の管理者宛メールもしくは二村先生に電話連絡で参加をお知らせください。
途中から参加も可能です。その場合、廣瀬の携帯電話番号をお知らせします。

>  毎年恒例の新島先生のお墓まいり。
>  今年は、下記日程で開催します。多くの方々の御参加をお待ちしています。
>
> 4月28日(日曜日)
>  午前11時50分に「京都市国際交流会館」(地下鉄「蹴上」下車、徒歩5分)1階ロビーに集合。その後、館内のレストラン「玄」で昼食。
>  そして、若王子山の同志社墓地へ。
>  お参りの後、懇親会を予定。
> ? 雨天・積雪?の場合は登山を中止します。
>      当日中止や予定変更のなった場合はここに掲示します。
> ? 山に登りますので、服装・履物に御留意ください。
 

レンタル掲示板
/321