teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ぶどうについて

 投稿者:takuさん  投稿日:2017年 3月29日(水)21時34分59秒
  しばらく庭で育てましたが、巨峰は難しく、専門家に聞いても、素人がやるものではないと言われて、指導してくれませんでした。私が知る限りのことはお答えしますが、私も手に負えなくて昨年切りました。何でも質問はしてください。  
 

ぶどうについて

 投稿者:taku  投稿日:2017年 3月29日(水)13時40分56秒
  初めまして!
先日、他界した父から実家で35年程育ててきた巨峰とシャインマスカットを引き継ぎました。
父から色々教えてもらおうと思った矢先の他界だった為、庭で育てている方の成長ブログや本を見て、思考錯誤してみようと思って検索した際に河野様のブログを拝見させて頂きました。とりあえず、剪定までは、やってみましたが、今後、分からないことがあったら質問させて頂けたらと思い、メッセージしました。

宜しくお願い致します。
 

たままさん

 投稿者:館主です  投稿日:2015年 4月22日(水)20時22分30秒
  美瑛は美しいところであり、私の大好きな街です。私のFacebookの背景写真は「青い池」です。自然豊かであり、町長さんも観光協会長さんも観光客誘致に熱心で、素晴らしいと思います。「東京美瑛会」にも一時入っていました。  

美瑛農業まつり

 投稿者:たまま  投稿日:2015年 4月22日(水)16時28分32秒
  たまたま美瑛農業まつりの文章と写真を拝見させていただき、おもしろくて、また天気が良くて、恵まれた時期に旅行を出てよかったですね。
素晴らしいサイトです。
 

館主様 有難う御座いました

 投稿者:酒井  投稿日:2015年 3月26日(木)01時39分44秒
  館主様有難う御座いました。
もう少し様子を見てみようと思います。
 

酒井さんへ

 投稿者:館主です  投稿日:2015年 3月24日(火)20時44分12秒
  ご質問を戴いています。実は私は養魚の専門家ではなくて、たまたまいただいたタナゴの産卵に成功して、その幼魚の生育日記をブログにしただけなものですから、魚の病気とかには詳しくありません。鯉や金魚でも病気の魚が1匹いると、次々と移りますよね、水の取り換えを早くした方が良いと思いますけど、移し替える水槽がないとのことで困りましたね。
病原菌が水の中にいるのでしょうから、水を取り換えしないで、薬で対応賞とすることはやめた方が良いと思います。あくまでも水を取り換えて綺麗な水の中に魚を入れてやらないと無理だと思います。魚の皮膚病を直す薬は売っていますが、薬で治すことは難しいと思います。
なお、今頃からオスには婚姻色と言って赤みが増して、頭にニキビのような白い突起物が出ますがこれは病気ではありません。
 

教えて下さい

 投稿者:酒井  投稿日:2015年 3月24日(火)19時03分0秒
  初めまして!酒井と申します。
私は、アクアテラリウムでタナゴを買い始めたのですが、入れる時には解らなかったのですが、
2・3日たった頃、魚の何匹かに尾びれの付け根が白くなっている魚や、体の一部に白いおできの様な物が付いていたり
あと体の一部に血の様な物で赤くただれている魚が何匹か見つかり、日を追うごとに増えて何匹かずつ死んでいます。
明らかに病気なのは解るのですが、私は重度の身体障碍者で、その上他の水槽は引っ越しの時に皆処分してしまい今は、
180×45×60cmのアクリル水槽1本でアクアテラリウムを始めました。

病気の魚を移す水槽は、有りませんが、発泡スチロールの50cmの箱が有るので、移す事も考えましたが、
流木やら、岩や観葉植物が入り組んだ複雑なレイアウト水槽の為、とてもそれは出来ずに諦めました。

魚を移さずに、今魚が入っている水槽に薬を入れる事は可能でしょうか?
その結果生じる、影響を教えて頂きたいのですが…。

例えば、水草が枯れるとか、薬の影響で濾過槽のバクテリアが死滅するとか、砂利にも病気の菌が付き、最終的に砂利を出して殺菌しないといけないとか
どんな事でも構いませんので教えて頂ければ幸いです。

砂利は40kgは入っていますし、それを出すことは不可能の為、最悪の場合、魚が死滅した時に時間は掛かっても良いので、
砂利を出さないで又その水槽で魚を飼う事が出来る様な手段はないでしょうか?

色々と、無茶な相談をして申し訳ございませんが、宜しくお願いいたします。
 

:北 熊五郎 さんへ

 投稿者:館主です  投稿日:2014年 7月10日(木)22時17分38秒
  巨峰の育て方は難しいですね。私もいまだに失敗の連続で、家の者からは毎年のように、「早く切ってしまえ」と言われています。実振るいがひどくて、歯抜けになったり、実の皮が破けたり、水量・日当たり・消毒・肥料などわからないままで、勝手なことをやっています。うまく収穫できれば、またH・Pで紹介します。  

巨峰

 投稿者:北 熊五郎  投稿日:2014年 7月 6日(日)18時44分29秒
  北海道で 巨峰を育ててます 8年のうち成功2回 今年も全滅 あなた様の剪定箇所参考に
来年に向けて 勉強中です
ありがとうございました 大変失礼いたしました

http://plaza.rakuten.co.jp/kumagorou2/diary/

 

JMさん

 投稿者:館主です  投稿日:2014年 3月29日(土)22時36分55秒
  素敵な、いい旅をしてきましたね。私がヨーロッパに行ったのはもう20年も前です。
オランダの「花の博覧会」(オランダは世界一の花の生産国で、他人の内を訪問するのにも、日本であれば菓子折り持参でしょうけど、この国の人は普通に花束を持ち歩いていました。)に行って、アンネの隠れ家や風車小屋などに行って、スイスの雪山に登りロマン湖など行ったころを思い出しました。
 

オリーブ生産量

 投稿者:jim  投稿日:2014年 3月29日(土)17時16分34秒
  スペイン・ポルトガルの旅に出かけ、毎日地ビールとワインで盛り上がりました。同年代21名のツアーでしたが、皆さん酒豪揃いで居酒屋状態の乗りでした。オリーブの生産量世界一は、ギリシャかイタリアと思っていましたが、スペインがダントツの一位とは知りませんでした。
バスから眺めるオリーブ畑が延々と続くのを見て、成るほどと納得した次第です。
 

jimさま

 投稿者:館主です  投稿日:2013年11月13日(水)22時50分34秒
  ハワイ島マウナ・ケアですか。素晴らしいところに行きましたね。私はハワイは観光地だけです。
生まれ育ちが四国ですから、今年の8月にも帰ってきましたが、四国でも、灯の殆どないところが結構あって、そんなところに行くと手に取れるような近さで満天の星なんですよね。
でも、良いところに行けて、良かったですね。
 

360度、星、星、星

 投稿者:jim  投稿日:2013年11月13日(水)07時05分23秒
  念願のハワイ島マウナ・ケア(4205m)で、360度満天星・すばる観測所・サンライズを観賞してきました。人工衛星を3基、流れ星を4回も見られ、感激の連続でした。気温マイナス4℃、強風、体感温度はかなり厳しい環境でしたが、最高の体験となりました。富士山7合目で高山病にかかったこともあり、かなり心配しておりましたが、全く問題なし!素晴らしかったです。  

ja8oxy さんへ

 投稿者:館主です  投稿日:2013年11月 8日(金)23時37分30秒
  ja8oxy さん、トルコ・エジプトの旅は無事お帰りでよかったですね。このあたりは果物が安くて美味しいので、旅の楽しみの一つですよね。
庭のブドウは南側の隣地に、境界いっぱいに3階建ての家が建築中で、地球が出来て以来何もなかった南側がふさがれたので、来年以降収穫は無理かもしれません。
来年駄目だったら、もう伐採します。
 

エジプト

 投稿者:ja8oxy  投稿日:2013年11月 8日(金)07時13分21秒
  今年は、トルコとエジプト15日間のツアーに参加しました。
トルコでは、道ばたに売っていた「さくらんぼ」がビニール袋いっぱい
買って、300円ほど、エジプトでは美味しそうな葡萄がワゴンで
売ってましたけど、買い損ねてしまいました。
来年、エジプト原産のマスカットに1粒くらいの実がつくことを願ってました。
 

スーちゃんへ

 投稿者:館主です  投稿日:2013年11月 5日(火)22時31分30秒
  掲示板への情報書き込みを有難うございます。「現在もロークス本舗は名古屋で、三河屋物産下でロークス本舗として操業中」と近日追加記載をしておきます。
有難うございました。
 

カレーの話

 投稿者:すーちゃん  投稿日:2013年11月 5日(火)15時23分46秒
  ”昭和2年に稲葉新一が、名古屋で双葉屋商店(現・㈱ロークス本舗)を創業し、即席カレールゥ「双葉屋ロークス」を発売しています。”の稲葉新一は私の祖父です。私は小さいころからカレーのにおいを嗅いで育ってきました。 現在もロークス本舗は名古屋で、三河屋物産下でロークス本舗としておいしいカレーを販売中です。祖父の名前をウェッブサイトとで見つけたなんてとても嬉しかったです!  

上海旅行記

 投稿者:ウェイ 様  投稿日:2013年10月 6日(日)16時35分20秒
  私のホームページを読んで下さって有難うございます。旅行することが多く、何処に行ってもその旅行記は、初めて行く人の案内本になるように、また、行った事のある人の思い出になるように、気を使って書いています。
他のページもどうぞ時間のあるときに開いてみてください。
 

中国 上海について

 投稿者:ウェイ  投稿日:2013年10月 6日(日)12時45分10秒
  初めまして。上海市の浦東地区に住む40代の会社員です。上海・蘇州の旅行記を大変興味深く拝見しました。
私事で恐縮ですが、今夏に転勤のため東京から上海へ参りまして、まだ右も左も分からない状態のため街に関する情報を調べていて貴HPに辿り着きました。写真がきれいで内容も分かりやすくとても参考になります。他の記事も読むのが楽しみです。
 

パターさんへ

 投稿者:館主です  投稿日:2013年10月 3日(木)22時24分5秒
  今年の春に真昼間、庭で遊んでいるハクビシンを観ました。ガラスの外で5mくらい離れただけでしたが、目が合っても逃げる様子もなくゆっくりと歩いていきました。
住宅街なのですが、何処かの天井にでも住んでいるのでしょうか。
 

レンタル掲示板
/8