teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 二紫会経済学(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


推薦図書(108)

 投稿者:73年度生山崎博之  投稿日:2018年 5月19日(土)07時36分2秒
返信・引用 編集済
  『これが日本経済の邪魔をする「七悪人」だ!』(高橋洋一・SB新書・18年3月)

七悪人とは
1.新聞
2.テレビ
3.リベラル政党
4.自民党内の反安倍勢力
5.財務省
6.御用学者
7.日銀

普段小生が忌々しく思っていた「七悪人」について、ズバッと切り込んでくれてすっきりしました。これを読んで、マスコミをはじめとする「悪人」どもに騙されないように気を付けましょう。
(ただし、日銀につきましては現総裁の前、白川総裁までの日銀を「悪人」と言っております。)
 
 

推薦図書(107)

 投稿者:73年度生山崎博之  投稿日:2018年 5月13日(日)17時39分27秒
返信・引用 編集済
  『シュンスケ!』(門井慶喜・角川文庫)
『かまさん』  (門井慶喜・祥伝社文庫)
『新選組颯爽録』(門井慶喜・光文社文庫)

同志社大学出身者が直木賞をとった、との情報が入りました。『銀河鉄道の父』という宮沢賢治を主人公とする小説でした。早速購入して読んでみると、たいへん読みやすい文体で即ファンになりました。そこで他にどんなものを書いているのかと調べてみると、小生の大好きな時代小説を色々書いているではありませんか。
伊藤博文の青春時代を描いた『シュンスケ!』、真にあるべき「新しい日本」を唯一捕りに行った榎本武揚を描いた『かまさん』、新しい視点で新選組を描いた『新選組颯爽録』。どれも楽しく読ませてもらいました。将来が楽しみな作家です。
そうそう、今読み始めた『家康、江戸を建てる』(門井慶喜・祥伝社・28年2月)、これもかなり面白い!
 

花を愛でる(90)

 投稿者:73年度生山崎博之  投稿日:2018年 4月28日(土)10時09分55秒
返信・引用
  いかにして契りおきけむ白菊を都忘れと名づくるも憂し
承久の変で佐渡に流された順徳上皇が詠んだ歌だそうです。

昨年、園芸市で買ってきたミヤコワスレ(都忘れ)が今年も咲きました。
「花が咲いた後、茎を短く切って置けば、来年は株分けして沢山咲きますよ」
園芸市のおじさんが言った通り、一年たったら逞しく育ちました。一株100円で5株買ってきましたが、今年は2000円分ほど楽しめそうです。
 

新島先生のお墓にお参りしました。

 投稿者:5期生 ひろせ  投稿日:2018年 4月17日(火)12時43分9秒
返信・引用
    去る4月14日土曜日に、二村先生をはじめ、小山さん、永井さん、木内さん、廣瀬の5名で若王子山は同志社墓地の新島襄のお墓まいりに行きました。
12:00に今出川キャンパス良心館の地下学生食堂に集合し、昼食の後、ハリス理化学館の展示を観ました。同志社大学は薩摩藩邸跡に建っており、明治維新注目の地です。

その後、今出川御門から京都御所に入り、近衛邸、和宮の生誕の地、明治天皇が生まれ育った中川家などを巡りました。
  、石薬師門を出て、大久保利通邸跡、中原中也の下宿跡を御案内しました。これらは近接しています。御所近くに居を構えた大久保利通は、御近所の三条実美とどんな相談をしていたでしょう。位が低かった岩倉具視も現在の京都地方裁判所辺りに居を構えていました。幼い明治維新注目天皇も御近所さんでした。

  さて、近くの河原町今出川から東天王町まで市バスに乗り、永観堂の北側、哲学の道の南端から若王子山に登りました。
まずは、新島襄の葬列が南禅寺に拒まれた際に、葬列を通してくれた熊野若王子神社に参拝。これは恒例となっています。八咫烏のお守りを買い、登山路へ。
  20分ほど登ると山上の同志社墓地に到着。クリスチャンがいなかったため、正式なお祈りはできませんが、お花を供えて参拝。記念撮影の後に、二村先生から恒例の特別講義。先生が御用意された資料が配られ、備中松山藩と、新島の安中藩の関係、新島が函館から国外脱出を図るきっかけとなった松山藩の二度の船行、などなど。I破茂氏が遠くは同志社と縁があることも教えていただきました。新島先生を船に乗せたり、日本で2番目にプロテスタント教会を設けた備中松山藩という存在にも関心が向きました。

  山を下って南禅寺を通って、インクラインのネジリマンポを潜り、地下鉄で京都駅に向かい、16時台から懇親会。2時間ほど会話を交わして、今回はジャンケンで景品もお渡し。応援団チアリーダー部のスポーツタオルがいくつか家にありましたので、お配りしました。
  そして、近くのジャンボカラオケ広場へ。先生はますますレパートリーを増やされ、びっくり。
  さらに、祇園のスナックへ。ナゾのカナダ人の客やら芸子さんらも加わって大騒ぎ。
  解散は午前1時を回りましたが、先生は無事御帰宅されました。勿論、廣瀬がお送りしました。これも恒例。
 

あす4月14日は新島先生のお墓まいり

 投稿者:5期生 ひろせ  投稿日:2018年 4月13日(金)21時40分16秒
返信・引用
  明日は新島先生のお墓まいりです。

夕方18時頃から雨が降る予定です。
お墓まいりの後、懇親会をしますので、どうぞ傘をお持ちください。

  集合は、12:00に良心館地下の学生食堂です。
 

花を愛でる(89)

 投稿者:73年度生山崎博之  投稿日:2018年 4月 8日(日)12時43分42秒
返信・引用
  秋には真っ赤に紅葉するので、その鮮やかな色を楽しみに庭に植えたドウダンツツジ(満天星躑躅)でしたが、この時期にはこんなかわいい花を枝一杯に咲かせます。植えてみて初めて知りました。
春と秋、二度楽しめるお薦めの植木です。
 

新島先生のお墓まいりは、4月14日に

 投稿者:5期生 ひろせ  投稿日:2018年 4月 6日(金)12時46分31秒
返信・引用
  延期していた新島先生のお墓まいりは、下記のとおり実施します。勿論、二村先生も御参加されます。
参加表明をここでいただくと、当日はぐれることなく行動ができてよろしいかと思いますが、当日突然御参加いただいても大丈夫です。

日時  2018年4月14日 土曜日   12時集合

場所  同志社大学今出川キャンパス 良心館地下の
          学生食堂に集合
             その後、公共交通機関で若王子山同志社墓地に移動します。

備考   参加費は不要ですが、墓参時に立ち寄る文化財等の拝観料、夕方開催の懇親会の費用は御負担ください。
           途中参加・途中退出も可能です。

* 雨天の場合は中止します。中止の場合はここに掲示します。
 

花を愛でる(88)

 投稿者:73年度生山崎博之  投稿日:2018年 4月 1日(日)11時10分43秒
返信・引用 編集済
  春になって色々な花が咲き始めました。

江戸の端唄にこんなのがありますよね。
「梅は咲いたか桜はまだかいな 柳ゃなよなよ風次第 山吹ゃ浮気で色ばっかり しょんがいな」
山吹に実がならないことから、「実(じつ)がない」⇒「浮気者」 ということのようです。

こんな江戸風の言葉遊びがが大好きな小生ですが、好きで庭に植えている山吹の花が浮気者扱いされているこの端唄をお座敷で聴くたびに、なんとなく反感をおぼえてしまいます。
 

新島先生のお墓参りは、4月14日に

 投稿者:5期生 ひろせ  投稿日:2018年 4月 1日(日)11時05分27秒
返信・引用
  1月に開催を予定しながら、天候により延期していました新島先生のお墓まいりですが、4月14日土曜日に開催します。
集合時間は12時と考えていますが、集合場所は追ってお知らせします。

(前回と同じ集合場所を想定しましたが、閉店され、次の業者が業務を開始するのが5月になるとのことです。)
 

御所に春来たる

 投稿者:5期生 ひろせ  投稿日:2018年 4月 1日(日)10時59分35秒
返信・引用
  3月25日朝、自宅から相国寺、同志社の正門前
抜けて、京都御苑の今出川御門から近衛邸跡、中山家跡、賀陽宮跡と桜を見周りました。

その後、平安女学院の北にある有栖川宮跡の枝垂れ桜を見て、二村先生の御宅には寄らず、御所の中を通っていくと、仙洞御所と迎賓館が当日拝観可能となっているため、迎賓館を拝観しました。美術工芸、造園、建築の技の集積。これは一度見ておいてもいいでしょう。
その後、ハワイ寮の洋館を自転車から眺め、寺町通を少し北へ。本満寺の枝垂れ桜も美しく咲いていました。学生時代、新町キャンパスへ行く際に境内を通ってショートカットしていましたが、当時は誰も見に来なかった桜。それが今ではたくさんの人が見にくるようになりました。
 

レンタル掲示板
/313