teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:8500352145  投稿日:2014年12月 6日(土)16時03分29秒
返信・引用
  hjyk,ncvbmn c  gh、mcmmンcん、bm、。m。・・:8234114752300223.2244563325245223221200.0000  
 

ロシアの声 短波放送

 投稿者:リュウ  投稿日:2014年 4月13日(日)16時59分12秒
返信・引用
   ロシアの声に電子メールで照会したところ、日向寺さんから以下の内容の回答をいただきました。(以下、原文ママ)

「いつも放送を聴いてくださいまして、本当にありがとうございます。調査の結果、5965による放送は、衛星を通してのものだと判明しまし。 不適格な情報をお伝えし申し訳ありません。VOR 日向寺」

 以上の内容ですが、どうも毎日ワッチしていますが、5965も5980kHzも全く入感していません。
ロシアの声 日本語 公式HPを確認しても、ラジオ欄は削除されております。(確認してみてください。)

 短波放送は、停波していると思います。

 

5965kHz

 投稿者:中波BCL中年  投稿日:2014年 4月 3日(木)22時52分10秒
返信・引用
  4/3(木)22:50JST現在、5965kHzを受信中ですが、ロシアの声は入感していません。  

5965kHz

 投稿者:中波BCL中年  投稿日:2014年 4月 3日(木)21時38分50秒
返信・引用
  イシ・ジュンさんの報告と同じく、私の住んでいる三重県でも、4/1、4/2の両日とも5965kHzは入感していませんでした。ラジオは、ホームセンターの安価な短波ラジオです。(これまでは、この安価ラジオで受信できていました。)停波してしまったのかと思いました。  

5965は出ていない気がするのですが?

 投稿者:イシ・ジュン  投稿日:2014年 4月 3日(木)14時33分26秒
返信・引用
  こんにちは。

この掲示板には、かなり久しぶりの投稿になります。

ロシアの声が、私が知る限り、
これまでで際小規模の短波放送を行なうようになって、
初めての周波数変更が、3月30日にありました。
青森市内で、ソニーICF-SW7600GRを用いて、
5965kHzで、30日と31日に、比較的良好に聴けた日本語放送。
実は、4月1日と2日は、まったく入感しませんでした!
何か、弱い電波は出ているらしいのですが、
日本語はまったく聞こえず、どうも、出ていない気がするのですが?
3月の時点では、4月以降は、
全言語での短波放送廃止の情報が、一部で流れていた一方、
31日のMMMでは、少なくとも今年の9月までは、
短波放送は継続される、と受け取れることを、
日向寺さんはおっしゃっていました。
さあ、今夜はどうでしょう?

では、失礼します。

 

3/30の受信状態

 投稿者:なりた  投稿日:2014年 3月30日(日)21時35分32秒
返信・引用
  5965kHzの受信状態報告致します。
SINPO=55544 大変良好に受信できております。
(ECSS-USBにて受信)

<群馬県高崎市 RX=NRD-545 : ANT=ALA1530S+>
 

5980kHz

 投稿者:青木  投稿日:2014年 1月23日(木)23時16分50秒
返信・引用
  1月23日(木)日本時間 夜9:20~11:00 宮城県北部における受信状況

5980kHzだけになってから、もっとも良い受信状況でした。
ザァーザァーという雑音は、大きくなったり微かになったりしながら継続して入ったものの、アナウンサーの話を聞きとることは十分できました。

「お答えします・ロシア側から見た日露戦争」は、平谷アナウンサーの懐かしい声で再放送でした。いつ放送したものの再放送なのかも入れるとよかったと思います。

「ヤングウェーブ」も楽しく拝聴いたしました。モスクワの冬、寒さは我慢するから行ってみたいなあと思いました。和田さん話し方がいつもよりちょっと早口でしたね。いつものペースはとても聞きやすいです。

電波って本当に不思議ですね。ラジオの針を5980kHzから動かしていないのに、今日のように十分聞き取れるときと、まったく何も聞こえないときがあるなんて。
 

三重県ではまずまず入感しています。

 投稿者:中波BCL中年  投稿日:2014年 1月20日(月)20時20分39秒
返信・引用
   2014年1月になってから聴取を再開しましたが、私の住んでいる三重県では5.980MHzでまずまず入感しています。
 とりあえず、全廃を免れただけでも嬉しいです。
 

どうも良くない・・・。

 投稿者:川口 尋之  投稿日:2014年 1月19日(日)18時29分5秒
返信・引用
   札幌では、ノイズが大きい、他の放送と混信する等々
ハッキリ言って、受信状況が良くありません。
 中波の方が良かったなぁ!!
 

受信状況

 投稿者:青木  投稿日:2014年 1月15日(水)10時48分12秒
返信・引用
  1月14日(火)日本時間21:20~21:50  宮城県北部  5980HzK

全く聞こえませんでした。英語、韓国語、中国(?)がはっきりくっきり。
あきらめてスイッチを切りました。

 

本当に聞こえない!

 投稿者:青木  投稿日:2014年 1月 2日(木)20時45分17秒
返信・引用
  10年前、ラジオをチューニングしていて偶然出会った「ロシアの声」。以来、ずうっと720kHzで聞いてきたのが、2014年1月1日からは、720に合わせてもNHK第2放送がくっきりはっきり聞こえてくるだけ。神隠しにあった気分です。どうか、中波の復活をお願いします!  

11月20日から26日現在

 投稿者:青木  投稿日:2013年11月26日(火)07時55分12秒
返信・引用 編集済
  720kHzは、宮城県北部で大変クリアに聞こえ、FMを聞いているようです。  

Re: ひとりごと

 投稿者:青木  投稿日:2013年10月21日(月)18時26分4秒
返信・引用
  > No.451[元記事へ]

赤間さんへのお返事です。

赤間さん、ありがとうございました。教えて頂いたアドレスで、10月17日(木)9時台の「ラジオジャーナル今日の話題」を聴くことができました。「沿海地方にオペラ・バレエ専用劇場オープン」という話題で、この劇場の舞台装置や規模、日本との共同企画の予定など詳しく報じており、すばらしい劇場であることがわかりました。その翌日18日の朝、NHKの「おはよう日本」でも、この劇場のこけら落としに演じられたオペラ「エウゲーニー・オネーギン」の舞台を映していました。それで、「あれっ?<ロシアの声>で聞いたのは昨夜だったかしら、その前の日だったかしら・・・」となり、その内容をもう一度聞きたいと思ったわけです。このように、昨夜のことも記憶できなくなり「わたし、ご飯食べたっけ?」となるのも時間の問題かもしれません(笑)。笑ってる場合じゃないんだけど・・・。

このサイトは、周波数が変わる時期に9時台と10時台が入れ替わるのだったでしょうか?過去の放送を聞く方法が複数あるということまではわかりましたので、教えて頂いたアドレスを『お気に入り』に表示しておきます。

> 上部のバーを動かすと、途中からも聞けます。
> 放送されたのは、32分ごろからです。
>
> こちらのサイトは9時台だけですが、毎日聞くことができます。
> (まれにアップされていないこともありましたが)
> 日付をさかのぼるとだいぶ前の放送も聞けるので、よかったらお試しくださいね。
 

Re: ひとりごと

 投稿者:赤間  投稿日:2013年10月21日(月)10時58分37秒
返信・引用
  青木さんへのお返事です。

10/17の9時台で放送されていました。
以下から聞けますよ。
(日本語放送は、上から5番目です)

http://www.wrn.org/listeners/#voice-of-russia/

上部のバーを動かすと、途中からも聞けます。
放送されたのは、32分ごろからです。

こちらのサイトは9時台だけですが、毎日聞くことができます。
(まれにアップされていないこともありましたが)
日付をさかのぼるとだいぶ前の放送も聞けるので、よかったらお試しくださいね。

> 「ウラジオストークにオペラ&バレエ専用の劇場がオープン」という話題を聞いたのは、10月17日(木)だったか、内容を確かめようと、アーカイブを開いたところ、(木)は10月10日の録音になっていました。ほかの曜日はすべて正常にUPされているのに、どうしてこういうことが起きるんだろう?まさか、録音もUPも手動でしているわけではないでしょうに、不思議だなあ。私の生活に支障きたすことではないけれど、その原因を知りたいのです。
 

ひとりごと

 投稿者:青木  投稿日:2013年10月20日(日)18時08分27秒
返信・引用 編集済
  「ウラジオストークにオペラ&バレエ専用の劇場がオープン」という話題を聞いたのは、10月17日(木)だったか、内容を確かめようと、アーカイブを開いたところ、(木)は10月10日の録音になっていました。ほかの曜日はすべて正常にUPされているのに、どうしてこういうことが起きるんだろう?まさか、録音もUPも手動でしているわけではないでしょうに、不思議だなあ。私の生活に支障きたすことではないけれど、その原因を知りたいのです。  

4/1の7235KHzの受信状態

 投稿者:なりた  投稿日:2013年 4月 1日(月)21時23分42秒
返信・引用
  今夜は、昨夜にはなかったノイズがひどいです。
7235~7240KHzのあたりに確認できました。
SINPO = 54343~54242です。
7230KHzには中国語局がでているので上にも下にも逃げられません。
帯域を絞って聞いています。

720KHzは、朝鮮語局に潰されていて聞こえて来ません。

<群馬県高崎市 RX=AR-ALPHA : ANT=ALA1530S+>
 

(無題)

 投稿者:やまだ  投稿日:2013年 4月 1日(月)13時00分50秒
返信・引用
  神奈川県内で自家用車にて720KHZで受信していますが、朝鮮語と聞こえる放送が混信しているようです。  

7235KHzの受信状態

 投稿者:なりた  投稿日:2013年 3月31日(日)21時20分11秒
返信・引用
  こんばんわ。
7235KHzの受信状態です。
SINPO = 54444で受信できています。
同期検波のUSBを選択すると SINPO = 55444 にて受信出来ます。

<群馬県高崎市 RX=AR-ALPHA : ANT=ALA1530S+>
 

A13 の周波数がアナウンス

 投稿者:なりた  投稿日:2013年 3月22日(金)21時46分24秒
返信・引用
  3月31日から短波の周波数が変更されるようですね。
7235KHzとアナウンスがありました。
中波は、720KHzで変更なしのようです。

この掲示板の過去ログでは混信があったりで少し聞きづらいようですが、今シーズンはどうなるでしょうか?
 

(無題)

 投稿者:やまだ  投稿日:2013年 1月21日(月)11時17分23秒
返信・引用
  720KHZを自家用車の中で聞くのですが、菅アナ、岡田アナに比べると現在の2人の若いアナは個人的にイマイチな感じです、語り口が今風に軽いというかいい意味でソ連時代のよう硬め重めの方がいいです、にちなみに受信状況ですが神奈川県内ですが中波720KHZは良好に聞こえています。  

年末プログラム追加

 投稿者:VOR MOCKBA  投稿日:2012年12月27日(木)05時21分23秒
返信・引用
  12月30日(日)
① 「お便りスパシーバ 今年もボリショエ・スパシーバpartⅡ(後半)」
② 「VORロシアの声 今日的課題とは」 今年はちょうど日向寺チーフアナが勤続25周年を迎え、日本語課も放送70周年という記念の年。はたして今日、ロシアの声とはどのような存在なのか。内側からの視点で表題の問いに一つの見方を試みる。安本アナ制作。

12月31日(月)
①  「VORロシアの声 今日的課題とは」(再放送)
② 「MMM ゆく年くる年」 新年を目前にした大晦日のモスクワの様子を、合間に音楽をはさみながら,真野・後閑・日向寺アナが皆さんにホットにお伝えする。
 

年末年始番組案内

 投稿者:VOR MOCKBA  投稿日:2012年12月26日(水)02時19分27秒
返信・引用
  VORロシアの声・年末年始番組ご案内

① マークは、 日本時間21時から22時の時間帯・ニュース及びラジオジャーナル(週間ラジオ展望)の後にオンエア予定。
② マークは、 日本時間22時から23時の時間帯・ニュース及びラジオジャーナル(週間ラジオ展望)の後にオンエア予定。


12月28日(金)
②「MMM 2012スペシャル」 今年3月31日に東京・渋谷で開かれた日本語放送開始70周年記念パーティーで録音された音源をいちのへ東京特派員が再編集した特別番組。この日、会場で再現された西野アナの伝説的な人気番組「ミッドナイト・イン・モスコー」の一部、歴代女子アナへのインタビューなどをお届けする。

12月29日(土)
① 「MMM 2012スペシャル」(再放送)
② 「お便りスパシーバ 今年もボリショエ・スパシーバpartⅠ(前半)」 2012年中に、リスナーの皆様から頂いた素敵なお手紙の数々を今一度振り返って、感謝をこめて御紹介する。ガリーナ・グリゴリエワ編集員制作。

12月30日(日)
① 「お便りスパシーバ 今年もボリショエ・スパシーバpartⅡ(後半)」

12月31日(月)
② 「MMM ゆく年くる年」 新年を目前にした大晦日のモスクワの様子を、合間に音楽をはさみながら,真野・後閑・日向寺アナが皆さんにホットにお伝えする。

1月1日(火)
① 「モスクワから声の年賀状 ス・ノーヴィムゴーダム!partⅠ」 日本課長や日本課編集部及びインターネット部のロシア人スタッフからリスナーの皆様への、新年の声のメッセージ前半。
② 「モスクワから声の年賀状 ス・ノーヴィムゴーダム!partⅡ」 声のメッセージ後半。東京と電話をつなぎ、いちのへ特派員も出演の予定。

1月2日(水)
① 「新春オペラ招待席partⅠ」 すっかり恒例となった新年オペラ特番、2013年はリムスキイ-コルサコフ作曲の「雪娘」。 ご案内は、後閑・日向寺アナ。声楽家である後閑アナが制作。
② 「カレンダーリ2013 partⅠ」 こちらも新年恒例の伝統的番組。2013年、ロシアが迎える様々な歴史的記念日をリスナーの皆さんに御紹介する情報教養番組。 リュドミラ・サーキャン編集員制作。 和田アナ担当。

1月3日(木)
① 「カレンダーリ2013 partⅡ」 後半。山上アナ担当。
② 「新春オペラ招待席partⅡ」 後半

1月4日(金)
① 「新春映画招待席」 こちらも、すっかり新年恒例となった特別トーク番組。2013年は、真野アナと安本アナがロ仏合作映画「東と西(Est ? Ouest)」(1999)について語る。
② 「ロシア・スイーツ・パラダイス」 新人アナで、ロシア生活初体験の和田アナに、ロシア伝統のお菓子をスタジオで試食してもらい、真野アナが感想を聞き、日向寺アナはただ隣で食べているという番組。

1月5日(土)
① 「東京特派員レポート新春スペシャル」 ロシア文化フェスティバル2012に参加したシベリア・クラスノヤルスク民族舞踊団「エニセイの朝焼け」について、いちのへ東京特派員のレポート。
② 「お便り今年もスパシーバ」 リスナーから早々と頂いた、年賀状やクリスマスカード、E-メールを御紹介する。 日向寺アナ担当。

1月6日(日)
① 「お便り今年もスパシーバ」 再放送
② 「クリスマス・イヴをあなたと」 期待の新人、和田アナによる朗読。

1月7日(月)
① 「MMM ス・ラジジェストヴォム ロシアのクリスマスおめでとう!」 ロシア正教のクリスマスの様子を、聖歌と共に。 日向寺アナ担当。
② クリスマス朗読番組「森は生きている(前半)」 文化の時間担当の山上アナから皆さんに朗読のプレゼント。

1月8日(火)
① 「VORレトロ」 旧モスクワ放送の新年番組などの珍しい「お宝」音源を使った特別番組。リュドミラ・サーキャン編集員制作。
② 新年朗読番組「森は生きている(後半)」
 

奈良の2012年11月の冬の受信状態

 投稿者:三嶋光治  投稿日:2012年11月30日(金)23時18分32秒
返信・引用
  こんばんは。
冬の周波数の受信状態を、報告します。

今、720KHzがとてもよく聞こえるようになってきました。
夏場は、7340KHzが一番良かったです。
以下、参考まで。

受信地: 奈良県香芝市
受信機: SONY ICF-EX5(720KHz用)
     JRC  NRD-545(6110,5980KHz用)
アンテナ:内蔵バーアンテナ   (ICF-EX5用)
     自作ダイポールアンテナ(NRD-545用)
受信環境:木造一戸建て、2F室内(北側)

受信状態: 720KHz・・・SINPO 54454~43333
     6110KHz・・・SINPO 45333~35222
     5980KHz・・・SINPO 45343~35222

備考:  ①短波の6110KHz,5980KHzは、番組を聞くにはやや苦しい状態。混信      はありませんが、雑音がひどい。信号も押され気味。(受信機をVR-5000に      変更したら、信号が強くなった。アンテナの指向性・長さ(同調)の問題?)        (アンテナ:自作ダイポールアンテナ)
     ②中波の720KHzは、ここのところ、信号がとても強い。2Fの自分の部屋に置      いたら、アンテナの指向性を合わせれば、ベリーグッドである。



 

720は受信しても....

 投稿者:ジェレミー如月  投稿日:2012年 5月19日(土)23時27分22秒
返信・引用
  皆さんこんばんは。
720をANー12を使っても受信環境はよくなりましたが雑音が多くて困っています。
ナショナル(現パナソニック)のアンテナカプラーがあったら欲しいですがアンテナがANー12で短波ラジオがICFーSW07でアンテナカプラーは必要ですか?
それではよろしくお願いします。
 

今年も短波は7340が感度良好

 投稿者:ISHI-JUN  投稿日:2012年 4月15日(日)14時36分36秒
返信・引用 編集済
  こんにちは。

周波数変更から3週間となりました。
ここ2年ほどと同様、短波は7340kHzが感度良好です。
7235は、やや電波が弱い気がします。

一方、中波は、やはり720が一番いいです。
630は、相変わらず完全に停止されたままですね!

では、失礼します。

 

A12受信状態

 投稿者:戸田一志  投稿日:2012年 4月 6日(金)22時09分53秒
返信・引用
  受信地 愛知県岡崎市
受信機 SONY ICF-SW7600GR
アンテナ 付属ロッドアンテナ
受信環境 木造住宅1階室内

7235kHz・7340kHzとも、SINPO=44444程度です。
強いて言うなら、7235kHzのほうが良好のようです。
 

新しい受信状態

 投稿者:三嶋光治  投稿日:2012年 4月 6日(金)07時24分52秒
返信・引用
  7235、7340kHzが出ていますが、7340がすこぶる良好です。SINPO=54444、7235は、SINPO=33333くらいです。こちらはやや聞きずらいです。
受信地:奈良県香芝市
受信機:NRD-545
アンテナ:ダイポールアンテナ(自作)
 

新周波数(A12)

 投稿者:今橋輝  投稿日:2012年 3月25日(日)21時45分43秒
返信・引用
  7235kHzも7340kHzもよくきこえます。

受信地 東京都八王子市
受信機 TECSUN PL-380
アンテナ ロッドアンテナを伸ばしただけ
 

7235kHzと7340kHzの状態

 投稿者:岩沙  投稿日:2012年 3月25日(日)21時11分18秒
返信・引用 編集済
  今日からA12スケジュールに移行しましたね。VORの夏季周波数をチェックしてみました。21:10ごろは、下記の状態でした。

7235kHzは、ジャミングの混信が若干かかった状態で、SINPO=53443。
7340kHzは、混信もなく、クリアでした。こちらは、SINPO=55444でした。

21:26時点では、7235kHzにかかっていたジャミングも消えてクリアになっていました。SINPO=54444.

<Misato,Saitama,Japan RX=PERSEUS, ANT=ALA-1530S+>
 

周波数

 投稿者:三嶋光治  投稿日:2012年 3月 5日(月)22時17分36秒
返信・引用
  ラジオでは、720KHz、6180KHzが、よく聞こえています。パソコンの電源やお風呂のお湯をわかしたら、どうしても雑音が多く、聞きづらくなります。特に中波は。6085KHzがやや混信・雑音が多く、聞きづらいのですが、6180KHzのサブとして、おいておきたい周波数と言えます。インターネットもよいのですが、立ち上がるのに時間がかかったり、イスに座らないと聞けなかったりするので(携帯性はない。)、困るときもあります。内容をバッチリ理解しようとしたら、インターネットになるのですが、ラジオをいっぱい持っているので、ラジオを聴きたい時もあります。  

年が明けても630は聞こえません

 投稿者:ISHI-JUN  投稿日:2012年 1月26日(木)16時04分37秒
返信・引用
  こんにちは。

日本語放送開始70周年の節目となる2012年が到来して、
3週間余りとなりました。
2006年3月、720と630kHzの両方が停止した後、
2007年の元日から復帰していました。
これと似た前例を複数覚えており、
また中波の需要はインターネットよりは少ないけど短波よりは多いと思われ、
もしかして年明けには630が復帰するのでは?との、
いわば淡い期待をしていました。
ところが、時代はもう前例を機械的に当てはめるのを許さないほど変化してますね。
今日も630は聞こえないでしょう。
本当に今後のアナログラジオ放送はどうなるんでしょう?
では、失礼します。

 

720kHz。

 投稿者:川口 尋之  投稿日:2011年11月19日(土)16時47分58秒
返信・引用
   皆様、こんばんは。
 僕は札幌に住んでいるのですが、いざ720kHzオンリーとなってみると、
NHK第二放送(札幌)や北朝鮮の放送と混ざって聴きにくくなっています。
 また、冬になってきたのに、逆にノイズが気になってます。
 以上、現況報告でした。
 

相変わらず630は聞こえません!

 投稿者:ISHI-JUN  投稿日:2011年11月19日(土)15時02分38秒
返信・引用 編集済
  こんにちは。

10月30日以降、中波630キロヘルツは、
まったく聞こえません!
受信状態が悪いのではなく、明らかに停波中です。
11月になっても、この476メーターバンドの周波数でも流れているようなアナウンスが
聞かれることがありますが、昨夜も一昨日も、
なにも出ていません。
おそらく今夜も入らないでしょう。
経費節減が必要なんだろうと想像されますが、
前にも書いたように、630は、かなり音質そのものが良くなっただけに、
聞けないのは残念です。

なお、720は、ここ数日はとくに途切れることもなく、
良好に受信できています。

では、失礼します。

 

受信状態(愛知県岡崎市)

 投稿者:戸田一志  投稿日:2011年11月 2日(水)21時17分22秒
返信・引用
  受信機:SONY ICF-SW7600GR
アンテナ:(短波)付属ロッドアンテナ、(中波)内蔵バーアンテナ
受信環境:木造住宅屋内の1階

6085kHz:SINPO=43433 同じ周波数の局と、隣の周波数の局の混信があり、あまり良好ではありません。
6180kHZ:SINPO=44444 今、受信した限りでは、混信は許容範囲内です。
720kHz:SINPO=44444 隣にNHK名古屋第一放送が出ていますが、ラジオの向きに気を付ければ、混信はそれほど気になりません。

総合したところ、当地でも720kHzがいちばん良好です。
伝播状態が良ければ、信号強度については、「S=5」と評価しても良いくらいです。
季節的に、中波の伝播状態が良くなってきたと感じました。
 

受信状態

 投稿者:松本  投稿日:2011年10月30日(日)21時09分37秒
返信・引用 編集済
  21:00の受信状態は、6085kHz SINPO54433~44333 2つの局の混信が認められます。
6180kHz SINPO43433 混信の方が強くかなり厳しい状況です。720kHz SINPO44343~44444 音質はよいとは言えませんが(音がこもる)が3波の中では一番よいと思います。それにしても、昨冬、今夏に引き続き、混信からは解放されず耳が疲れるとともに、頭が痛くなります。せめて、インターネット放送のトラブルを無くして欲しいと願います!  埼玉県北西部盆地 アンテナは△LOOP10
 

Re: ここしばらくは。

 投稿者:ISHI-JUN  投稿日:2011年10月 4日(火)12時59分4秒
返信・引用
  > No.426[元記事へ]

こんにちは。

川口 尋之さんへのお返事です。

最近も、こちら・青森市では720よりは630のほうが、
音が強く聞きやすい気がします。
前にも書いたと思いますが、
音質そのものもかなり良くなった気がします。
720もいいですが、若干音が小さいうえに、
途中で切れることがしばしばですね。

いずれにしても、寒さと同時に中波が聞きやすい時期となりました。
じっくり楽しみたいものです。

では、失礼します。

 

ここしばらくは。

 投稿者:川口 尋之  投稿日:2011年 9月30日(金)21時25分12秒
返信・引用
   僕は中波で聴いているのですが、ここしばらくは720kHzより630kHzの方が受信状態は良好で、もっぱら630kHzの方で聴いております。
 急に寒くなってきました。皆様、ご自愛のほどを。
 

昨日の受信状態

 投稿者:三嶋光治  投稿日:2011年 7月18日(月)08時11分1秒
返信・引用
  22時台、7340Khz・昨日は良好でした。SINPO54444くらいです。7235khzも混信がすくなかったです。SINPO43433くらいです。大阪リスナー会で、周波数選択についての議論がありました。7mhzは、混信が多いという意見、720khzは、夏場は受信状態が良くないという意見等が出されました。(特に西日本)結論として、中波でもう1波増やす。短波は、7235khzは、混信が多く聞きずらいので、11mhz、9mhzへの変更を検討するとの返答を安本アナから、いただきました。安本アナ、よろしくおねがいします。(5カ年計画で、急ぎませんので…。)
話は、変わりますが、大阪リスナー会のメール、松本さん、ありがとうございました。今回のリスナー会のメール、ありがとうございました。以後、体調等はいかがですか?ご自愛下さい。  三嶋
 

ありがとうございました。

 投稿者:川口 尋之  投稿日:2011年 7月 8日(金)20時43分22秒
返信・引用
   事務局の松本様、大変ありがとうございました。  

Re: 囲む会をぜひ北海道で!!

 投稿者: 事務局松本  投稿日:2011年 6月29日(水)22時40分53秒
返信・引用
  > No.422[元記事へ]

川口 尋之さんへのお返事です。

川口さん、こんにちは。
そうですね。私も札幌に実家があるので、札幌でも開催できると最高です!チャンスは虎視眈々と狙いたいと思いますが、何しろスタッフが北海道まで来る交通費をどうするかという高いハードルが立ちはだかります。ここ最近は、関西での開催もできないまま数年が経過してしまいました。仙台は、今までは有り難いことにスタッフの交通費や宿泊費を負担してくださる方がおりましたので、開催できたのです。スタッフの帰国は、彼らのプライベートな休暇であり、このように資金面のこともあって、実は毎回苦慮していることは、どうかお含みおきください。ただ、「囲む会」の意義や楽しさは、我々も、そして有り難いことに今のスタッフの方々も、十分に理解していますので、みなさんの知恵をお借りしながら、今後もできる限り実施していきたいと思います。
まずは、スタッフに貴重な休暇を1日いただくのを承知していただければ、当面は、そのスタッフのご実家近郊で行っていくという方針です。あとは、ぜひ、各地で開催するためのみなさんからのお知恵をいただきたく思います。
 

囲む会をぜひ北海道で!!

 投稿者:川口 尋之メール  投稿日:2011年 6月17日(金)18時18分44秒
返信・引用
   僕はペーチカの会会員ではありませんが、囲む会に参加できれば参加したいと思います。
 しかし、首都圏や近畿圏では参加不能なため、できれば、札幌の総領事館でやっていただきたいと思います。
 ぼくは、安保なんかどうでもいい。真の日露交流に寄与したいと思います。
 

7340は感度良好

 投稿者:ISHI-JUN  投稿日:2011年 4月 4日(月)13時18分35秒
返信・引用
  こんにちは。

東日本大震災から早くも3週間余り、
青森市内は、おかげさまでかなり落ち着いてきました。
しかし、津波の被害を受けた地域、
福島原発周辺では、依然として非常事態とも言える状況ですね。

さて、去年のこの時期は、ロシアの声日本語放送では、
短波の周波数として7235kHzの1波だけで出ており、
7340でも聞けるまでには、7月まで待たなければなりませんでした。
でも、今年はどうでしょう!
インターネットのおかげもありアナログラジオの存在価値がますます問われる中、
変更した3月27日から、7235だけでなく、
7340でも流してくださっているではありませんかぁ!
しかも、一昨日、そして昨夜聞いた限りでは、
送信所がカムチャツカだからでしょうか、
中波で聞いていると錯覚するほど、大変感度良好です。

デスクトップPCの場合、停電するとインターネットは利用できなくなります。
また、電気復旧後、特に安否確認や情報収集のための通信手段として
インターネットを使おうとすると、
アクセス集中に伴なう回線混雑のため、
もともと容量を消費するインターネット放送も、
聴取困難・不可能になることもありえます。
それに、なにより日本にはアナログラジオで聞いている人は存在するので、
たとえインターネット・デジタルが避けられない時代の流れだったとしても、
ロシアの声は、なんとか中波・短波での放送は続けて欲しいです。
非常事態と言える今は、特に切実に感じます。

では、失礼します。

 

受信状態

 投稿者:松本  投稿日:2011年 3月28日(月)21時34分19秒
返信・引用
  三嶋さん、池田さん、ありがとうございます。
今日の当地21時台は、7235kHzが混信がありやや不安定(SINPO53444~53333)、7340kHzの方は、とても良好(SINPO55444~54444)です。
受信地は埼玉県北西部盆地
アンテナは、△LOOP7 受信機は、AOR社AR7030 
 

新周波数(奈良より)

 投稿者:三嶋光治  投稿日:2011年 3月27日(日)22時40分39秒
返信・引用
  今日、7340KHzが、SINPO54444くらいで、とても良好です。7235KHzも信号は、強いですが、混信が多く、やや聞きづらいです。SINPO42332くらいです。

受信設備は、JRCのNRD-545に8.35mダイポールアンテナの同軸線をつないでいます。奈良県北部の香芝市、木造2階建てです。冬は、720KHzしか使いものになりませんでしたが…。
 

新周波数

 投稿者:福島の池田です  投稿日:2011年 3月27日(日)21時14分42秒
返信・引用
  みなさん、こんばんわ。
本日から新周波数になりました。現在7340KHzをSINPO44433で受信中です。
受信設備はケンウッドのR-5000に10mビニール線をつないでいます。
福島市内の木造2階建てです。
特別変なノイズなどもなく、多少フェージングはあるもののたいへん良好といえると思います。
これからの半年、このまま行ってください、お願いだから・・。
 

Re: 6005kHz

 投稿者:ISHI-JUN  投稿日:2011年 2月18日(金)14時55分8秒
返信・引用
  > No.414[元記事へ]

こんにちは。

通りすがりさんへの、かなり遅いお返事です。

以下一部引用
> 12月24日から聞こえている6005kHzでのVOR日本語放送ですが
> 今日まで連日2200-2300の1時間放送を続けています。
> アナウンスされていない周波数ですが、これだけ続くと誤送信ではないようです。
引用ここまで


2月になり、短波も少し聞きやすくなったので、
ICF-SW7600GRを用いて確認しました。
アメリカのキリスト教局WYFRの朝鮮語に続いて、確かに入っていますね!
アナウンスされていないだけで、追加されたと判断していいと、
私も思います。
ただ、6003kHzの朝鮮語と、それに対する妨害電波があり、
かなり入りは悪いです。

では、失礼します。

 

1月15日 21:00の放送に異変

 投稿者:蒲生昌明  投稿日:2011年 1月15日(土)21時40分18秒
返信・引用 編集済
  「アーカイブ」の虫食いもそうですが、今聴いている放送(1月15日 土曜 21:00~)もへんですよ。真野アナがニュース終了後に「音楽を2曲続けて~」と言いながら音楽は流れず、次の番組が始まりました。1曲目はマイヤ・クリスタリンスカヤの歌のはずで、私の好きな歌手だからじっくり聴こうと思っていたのに。

で、上記書き込みの30分後、21時53分になって先程の真野アナのアナウンスがもう一度聞こえ、今度は本当に2曲続けて放送されています。
 

〔アーカイブ〕が虫食い状態

 投稿者:青木  投稿日:2011年 1月14日(金)09時22分43秒
返信・引用 編集済
  「ロシアの声」のホームページの<ラジオ>→<アーカイブ>から、1月6日の「日向寺さんとの対話・電話インタビュー」を聴こうと思ったら、<そのようなページはない>との表示。同様の表示があちこちにあり、聞くことができません。1月8日は項目(日付と放送時間帯の表示)そのものがありません。

これからでもよろしいですので、過去の放送のUPを網羅していただけないでしょうか?
よろしくお願い致します。

と、「ロシアの声」モスクワ局にメールでお願いしました。
 

Re:6005kHz

 投稿者:通りすがり  投稿日:2011年 1月11日(火)22時07分15秒
返信・引用
  12月24日から聞こえている6005kHzでのVOR日本語放送ですが今日まで連日2200-2300の1時間放送を続けています。
アナウンスされていない周波数ですが、これだけ続くと誤送信ではないようです。
日本語課に連絡なく6005,6085,6180kHzのSW3波送信になったと考えたほうがよさそうです。
受信状況は北朝鮮のジャミングの影響を受けてよくありません。
 

最高の受信状態!

 投稿者:滝川  投稿日:2011年 1月 3日(月)22時41分5秒
返信・引用
  現在、6085KHzも6180KHzもSINPO55555と言っていいほどの信じられないくらいの最高の受信状態です。こちら兵庫県で国内中波放送のABCラジオや毎日放送を聴いているのと変わらないくらいです。昨日は混信でほとんど聴き取れなかったのが嘘のようです。こんな事ってあるんですね。  

レンタル掲示板
/10