投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


「塾高開設70年事業 サポートナイト」のご案内

 投稿者:関西塾高会事務局メール  投稿日:2017年 4月27日(木)04時28分19秒
  皆様のご参加ご支援よろしくお願いいたします!

「塾高開設70年事業 サポートナイト」のご案内

日 時:2017年5月23日(火) 19:00~
場 所:赤坂BLITZ
     東京都港区赤坂5-3-2 赤坂サカス内
料 金:10,000円(一部募金に充当)

※チケットはツクちゃん理事まで

 

分断する都市と国家!

 投稿者:林 信毅  投稿日:2017年 4月25日(火)08時46分53秒
  昨夜は一橋大学・公開講座を聴講しましたが、将来的には、石原慎太郎・元東京都知事の登壇もありかな?と思いながら、聴講していました。

フランスの大統領選挙は「既存政党に対するNO!」という結果が明らかになったことも示唆に富んでいます。

更には、マクロンの妻は、高校時代のフランス語(国語)の恩師で、24歳上の63歳で現役バリバリ!でミニスカートを穿いている点もフランスの未来を象徴するものとして、特筆すべきだとも思っています。

「女性(マンマ)の時代!」となっているようですね♪
 

J-ALERT!

 投稿者:林 信毅  投稿日:2017年 4月24日(月)08時33分41秒
  内閣府が遂にJ-ALERT(全国瞬時警報システム)のデモンストレーションを発出しましたが、「野党」の「テロ等準備罪」への呑気な対応(「マイナス面ばかりを強調」して、何もしない現状維持となる与党時代の「ミスター検討中!」と全く同じ状態)には辟易とするばかり。

何の反省もないためか?今朝の吉祥寺駅前では、日本社会党の流れを汲む3代目の元衆議院議員が民進党(民主党)として街頭演説していて、「テロ等準備罪の廃案!」を盛んに訴えていましたが、「無視」か「抗議」ではないか?と、国境を越えて活動する組織的犯罪者集団が野党の主な構成要員になっていることを白日の下に曝け出しています。

最近、「23年前の映像情報が再放映されて、ビル・クリントン大統領時代に北朝鮮危機に直面した後の細川護ひろ首相や羽田務首相の悪手が今の北朝鮮や中国や韓国の非道を助長した!」ことが歴史的な事実として、「反省すべき点が多々ある」と明確になってきました。

「共謀罪」よりも効果が半減した「テロ等準備罪」さえも可決できずに、4月25日に北朝鮮からのミサイルだけではなく、「サイバー・テロ等対策を講じることが出来ない理由が分からない!」と痛感しています。

国連や米国はバングラデッシュ中央銀行やFED(NY)に対するサイバー・テロは「主犯は北朝鮮、仲介者は中国人!」との報告書を3月中下旬に出していて、米中会談では「トランプ大統領が習近平・国家主席がマウントされた状態は、会談時の習近平の顔色を診れば、判る!」との記事まで出るようになってきました。

「急変している国際環境を認識せずに、自らの特権階級待遇や意識から抜け出せない共産主義に毒されたエリート気取りの悪手を糺すべき時機が到来した!」とさえ思っています。
(追伸)
羽生三冠が最年少プロ棋士に敗退する時代になったことは「悪手を糺す気運が盛り上がっていることを白日の下に曝け出した!」のかもしれません。

 

テロ等準備罪の必要性!

 投稿者:林 信毅  投稿日:2017年 4月21日(金)08時50分30秒
  与野党で「視点や次元の違う把握の仕方」を見るにつけ、「本気で、政権交代可能な野党第一党を目指しているのか?」甚だ、疑問。

模範として採り上げられることの多い英国でも、「解散権の無い!メイ首相の呼び掛けで、議会が多数決で英国下院の解散・総選挙を6月8日に決定しました!」。

ろくでもないスタンスを採り続ける「やるやる詐欺の野党」に対しては、「テロ等準備罪」制定後に、解散・総選挙が望ましい!とさえ痛感しています。
 

「器が小さいんだよ」発言?!

 投稿者:林 信毅  投稿日:2017年 4月20日(木)09時02分2秒
  日本の弁護士資格を持って活動している野党(民主党→民進党)女性政調会長でもある日本の衆議院議員が国会の場で吐き捨てる様に吐いた言葉が「器が小さいんだよ!」というもの。

ネット上でも早速、炎上しています。確かに、私も同感で、「日本の弁護士は不当利得を貪っている輩から顧問弁護士料を貪っている!」し、今回の女性も「地球上を何周も出来る程の巨額のガソリン代金を政治活動費に計上しながら、他人に対して、器が小さいんだよ!とよくぞ言えたものだ!お前こそ、器が小さいんだよ!そもそも未だにマトモな説明を受けていない。民主党(→民進党)政党支部長の責任を取っていない!違い(治外)封建か?」とも思っています。

「政調」は「成長」とは無縁で、「国際的には違法な状態を創出する活動家なのか?」と、2011年3月11日東北大震災直後に実施された私の居住地の三鷹市市議選挙時に「北朝鮮と密接な関係のある酒井豪(通称名:斎藤まさし)が主催する市民の党に、鳩山由紀夫・元首相や菅直人・首相(当時!)の政治団体が巨額の献金をした!」事実が国会で追及されたことを忘れたのだろうか?!

 

桜が散り、新緑の季節です!

 投稿者:林 信毅  投稿日:2017年 4月19日(水)08時55分22秒
  気がつけば、「春の嵐」が吹いて桜桜が散り、新緑の季節が到来しています!

新たな若芽が息吹く季節に、若々しい力が瑞々しさを感じさせて貰える季節になりましたね♪

民主党(現在の民進党)政権交代時に顕在化した「共産主義に毒された古臭い利権政権交代」は終わりを告げようとしています。

今まで「見てみぬふりをしていたアンシャン・レジームはトランプ大統領の共和党保守派(Conservative Republican)政権交代によって、「Disgorgement(不当利得の吐き出し)」を実行するフェーズに移行しました。

塾高31期同期生の長島昭久・元民主党政権時代の防衛副大臣が民進党・東京都連・幹事長が離党届を提出後、「除名処分」を下されて、「無所属」になったことは「歴史的な転換点だ!」とも思っています。
(追伸)
公明党の新聞がネット上でも「テロ等準備罪の今国会中の成立を目指す!」と表明しているため、ようやく「国際標準(Global Standard)の法規制が整備」されて、「犯罪者が不当利得を貪っている日本を変える起爆剤!」となるとも思っています。

新たな若芽の息吹きに期待したい!と思っています。
 

8月5日(土)

 投稿者:奈良23B  投稿日:2017年 4月18日(火)18時00分47秒
  オール早慶戦 熊本野球
馬刺を食べて、復興支援チョキ
 

熊本県大震災「前地震」から1年!

 投稿者:林 信毅  投稿日:2017年 4月14日(金)08時49分40秒
  早いもので、熊本県大震災「前地震」から1年が経過しました。

三菱自動車の燃費不正が公表されてからも1年となりましたが、経営者は日産自動車のゴーンさんに代わり、再生を期しています。

熊本県の方は熊本県知事選挙の3期目を務めている現職が「自分の残り全ての人生を熊本県の復興に道筋をつけてから、逃げずに真正面から取り組む!」と先月の「熊本県震災復興イベント」で語っていました。

熊本県知事は「日本は地震大国のため、どの地域でも大地震が起きてもおかしくない。そのため、震災復興中の熊本県を旅行して、震災復興中の疑似体験をしながら、地元の食材を堪能して下さい!」と熊本県に旅行して、「お金を落とすことの意味」を強調していました。
(追伸)
マトモな税金を納めずに、「日本の労働環境を悪化させたAmazon等(Amazonを最優先にした結果、ロクデモナイ労働環境を強制した「規制緩和の寵児」と持て囃された創業の問題点)」を指弾する動きが浸透して来ています。

そんな中で、ICIJの「パナマ文書」が解説報道部門でピューリッツァー賞を受賞したことは「時代の変化の予兆」を感じています。

「改革」という名のマジック・ワードを多用して、「改革者気取り?」が徘徊してきた日本も転機を迎えているのかもしれません。
(参考)
先日、共同通信の「パナマ文書」担当の次長から「パナマ文書」関連の自著の案内が来ていたため、ご紹介します。

少しでも、マトモな判断基準で仕事をして貰いたいと痛感しています。
 

桜咲く!

 投稿者:林 信毅  投稿日:2017年 4月12日(水)08時26分48秒
  日本の外務省が「韓国に渡航注意情報!」を発出しました。

「地勢学リスクの高まり」から109円代に円高が進行していますが、「中東」ではなく、「朝鮮半島」有事を想定した動きではないため、????な感じです。

いずれにせよ、「北朝鮮有事」とならないことを祈念しています。

そのためには「テロ等準備罪」の早期成立と、「国内PEPs規制」の成文化がGlobal Compliance(国際的法規制遵守)の最優先課題だと再認識しています。

 

ICIJが「パナマ文書」調査報道でピュリッツァー賞を受賞!

 投稿者:林 信毅  投稿日:2017年 4月11日(火)08時56分4秒
  米国コロンビア大学は、ICIJの「パナマ文書」調査報道に対して、ピューリッツァー賞を授与することを公表しました。

既に、米国オミダイヤ財団もICIJに対して、最大420万ドルの寄附を表明していて、「ロシアや中国や北朝鮮などの積極的な関与」が更に追及される事態にまで発展しています。

昨日、正式に民進党に対して、「離党届」を提出した長島昭久・民進党・東京都連・幹事長の「離党に至る経緯などの記者会見」なども「既知の大きな流れに沿った形で、ようやく決断した!」最後のタイミングだったりします。

今後はICIJの「パナマ文書」調査報道陣だけではなく、ICIJのOffshore Leaks DataBaseなどを市民一人一人が活用して、「巨悪を暴き出す!」流れになってきました。

今日も朝から悪しからず。
(追伸)
取り敢えず、「テロ等準備罪」の早期成立と、「国内PEPs規制の成文化」とやるべき事柄が明確になってきました。
 

「戦略的忍耐政策」からのリベンジ!

 投稿者:林 信毅  投稿日:2017年 4月10日(月)08時47分35秒
  8年前の2009年のヒラリー・クリントン国務長官時代から、米国民主党政権交代時代に掲げていた「戦略的忍耐(Strategic Patience)」政策の失敗!を覆す「リベンジ政策」がシリアに対する戦略的リベンジ政策として、実行されたことは「ビル・クリントン大統領時代からの江沢民(北朝鮮)の呪縛から解き放たれる第一歩!」になることを祈念しています。
(追伸)
塾高同期生の民進党・東京都連・幹事長の「民進党からの離党表明!」も自然な流れで、「マトモな判断で、真摯に取り組む姿勢」に期待しています。
 

塾高・大学エースの加藤(拓)が快挙!

 投稿者:林 信毅  投稿日:2017年 4月 8日(土)05時05分46秒
編集済
  初登板・初勝利どころか、9回1死までノーヒット・ノーラン。

やはり凄い快挙です!

ヒーロー・インタビューは「広島カープブログ」へ!(http://www.広島カープブログ.com/katou_uresiihajimete.html)。

http://www.msn.com/ja-jp/sports/npb/%e5%ba%83%e5%b3%b6%e3%83%89%e3%83%a9%ef%bc%91%e5%8a%a0%e8%97%a4-%e5%88%9d%e7%99%bb%e6%9d%bf%e5%88%9d%e5%8b%9d%e5%88%a9-%e6%ae%8b%e3%82%8a%ef%bc%92%e4%ba%ba%e3%81%a7%e5%a4%a7%e8%a8%98%e9%8c%b2%e9%80%83%e3%81%99%e3%82%82%

 

クマリン?!

 投稿者:林 信毅  投稿日:2017年 4月 7日(金)08時29分59秒
  今朝のめざましテレビの「クイズでめざましじゃんけん」の問題で「桜の木の下に雑草が生えない理由は何か?」という問題の答えは「桜の葉に含まれるクマリンという毒素のため、雑草が生えない!」と仰っていました。

「桜の葉を食べる和菓子は大丈夫なんだろうか?」という素朴な疑問が湧いてきました。

体型的に「クマリン(熊林)」でした♪

今朝も悪しからず。
(追伸)
米国トランプ大統領は習近平・中国国家主席との米中会談に先立って、「北朝鮮や中国に対する戦略的忍耐政策の失敗!」を安倍晋三・首相との早朝の電話会談後に、明確に表明しましたが、どうなることでしょうか?

また、昨日、ようやく「テロ等準備罪(共謀罪に相当)」の衆議院での審議が始まりましたが、こちらもどうなることでしょうか?

ロシアでさえ、サンクトペテルブルグでのテロの主犯は「共謀罪」で8名が逮捕される事態になり、その必要性は国際的には周知の通り。

「自爆テロ」を実行したイスラム教過激派の若者は「人間爆弾爆弾」の「道具」として使用されていたことが判明しています。

更に、「消費者の利益を喧伝しているAmazon」が佐川急便やヤマト運輸を「奴隷労働を強制する道具」として常用されていたことも判明しています。

そろそろマトモな判断を決断する時機が到来したとも思っています。

 

「パナマ文書」から1年!

 投稿者:林 信毅  投稿日:2017年 4月 4日(火)08時51分27秒
  世界中に「衝撃を与えて、数多の(オフショア市場も含む!)不法行為のストーリーを暴いてきたICIJによる大規模な調査報道」から1年が経過しました。

私の公私ともの活動範囲が大幅に拡大して、「余裕の無い!忙しい日々が続いています」。

昨日も「プーチン大統領が近くに居たロシアのサンクトペテルブルグでテロが勃発」し、FT紙では「北朝鮮を支援している中国に厳しい最後通ちょうを突き付けた!」状態。
(追伸)
昨日の火災現場は、神田駅近くの千代田区の火災現場。

テロリストの仕業でなければ良いと思っています。

千代田区長は「テロリスト対策をしっかりと実行している?」ものと思っています。

 

トルコ民主主義の勝利?!

 投稿者:林 信毅  投稿日:2017年 4月 3日(月)08時49分50秒
  不動産三田会創立30年記念式典や小泉純一郎・元首相の「不動産三田会・関西不動産三田会・中部不動産三田会会員限定の先着200名」講演会は予約しました。

そのため、慶早戦(土曜日)は観戦出来ません!

雨天中止が良いかもしれません。
(追伸)
先日、仕事を休んで、トルコ大統領補佐官2名などが参加した招待制の研究会に参加しましたが、2016年7月15日の「軍部による一部のクーデター事件」を制圧した関連情報の提供を受けましたが、「非常に緊迫した事態に発展しています!」。

評論家の延長線で対案を示さず、「検討中!」を連発した「闇の政権交代」時の125三田会同期生らの「コストカット優先主義がどの様な傷痕を残したのか?」再認識すべきだと痛感しています。

「北朝鮮対策」は緊近の課題で、2017年3月31日には、米国財務省OFACが「北朝鮮の大量破壊兵器に関与した11個人(中国人や北朝鮮人やベトナム人)」をSDNリストに掲載して、資産凍結対象としました。

従来から、北朝鮮に近い中国は、今週、米中首脳会談で「北朝鮮に対する戦略的忍耐政策の失敗!」を明言する気運が高まっています。

引き続き「ゲーム・チェンジ対策」に対して、注視したい!と思っています。
(追伸)
豊中市に対する「補助金14億円」供与時の国土交通副大臣は「同じ基準で診る必要性を感じないのだろうか?」。

関西のガメツイおばちゃん?は何がしたいのだろうか?

 

エイプリル・フール?!

 投稿者:林 信毅  投稿日:2017年 4月 1日(土)22時44分17秒
  今日は、甲子園(決勝戦)は大阪対決で、8回終了時点では、3対3の同点。
しかし、9回表には地力に勝る大阪桐蔭学園高校が代打がホームランなどで、履正社のエースを引き摺り降ろして、終わってみれば、8対3の横綱相撲でした。

今大会は、注目の選手があまり活躍せず、「伏兵のチーム力」が目立った大会でした。

塾高 野球部も引き続き頑張って欲しい!ものです。
(追伸)
今日は、エイプリルフールですが、はなまるうどんで「天ぷら定期券(4月1日~5月7日)」を買って、早速、牛すじ(おでん)とかけうどん(小)を食べました。

また、大阪ばかりが注目されていますが、「東京都もマトモな情報!」が整理されて、出て来ています。

「トランプ大統領のアメリカ・ファースト」も議会が歯止めをかけて、「軌道修正」が成されていますが、「東京都もマトモな情報が提供される様になっています!」。

 

ラッキーチョキ

 投稿者:奈良23B  投稿日:2017年 3月24日(金)16時17分17秒
  訃報のあとに失礼。
5月27日(土)不動産三田会年度総会に出席の為出張します新幹線
本当は慶早戦です野球
大体、そんな行事をかぶせるのはおかしいと思います。
皆さん、神宮で会いましょうチョキ
 

訃報

 投稿者:林 信毅  投稿日:2017年 3月19日(日)13時09分7秒
  塾高・大学法学部の先輩である長尾・先輩が3月13日未明に、急性心不全で57歳で急逝されました。

念のため、社長を務めていた会社のホームページに掲載された内容を掲載いたします。

ご冥福を祈念しています。

https://www.shukan-jutaku.com/huho/

 

元気です!

 投稿者:林 信毅  投稿日:2017年 3月16日(木)08時58分28秒
  ご心配ありがとうございます。

塾高 野球部はセンバツ補欠高校として、出場することは叶わず、桜散るサクラチル状態ですが、公私ともに忙しく、元気に過ごしています。

また、昨夜の夕刊紙に、ようやく「正論(~「(塾高OBの)弟の石原裕次郎の名をこれ以上、汚すな!」)」が出るようになって、少しはマトモな社会になる兆しが出てきたとさえ思っています。

2月27日付の「塾高なかよし会」では、塾高の先輩がすきやなどを運営するゼンショーの人事担当役員で「働き方改革を実施しています!」と仰っていましたが、先日、「インターバル規制を導入する!」と正式に表明したため、身近な塾高OBが社会の大変革期に合った「改革」を実施しつつあると実感しています。

因みに、たまたま、塾高なかよし会に参加していた和田・参議院議員が国会でも沖縄での極左集団の存在を認めさせたことも歴史的な質問(転換点)だと思っています。

更には、先週は様々な政治家のお話を伺いましたが、三鷹市長に対しては、「三鷹市庁舎の建替時には豊島区役所や大手町地区の再開発事業を参考にして、国や東京都や近隣都市との協力を得て、極力、コストをかけない方策を検討して欲しい!」とか「井の頭公園のかいぼり作業を三鷹市民が「住民参加の形」で率先して実施した様に、三鷹市防災公園も同様な枠組みを設けて、受け身の防災ではなく、住民が積極的に関与する防災の仕組みを確立して欲しい!」との思いつきの意見を言わせて貰う機会を得ました。
(追伸)
仕事上では「金正男が北朝鮮の金正恩の指示で暗殺された事件の詳細」が次々と明らかになってきたため、「Regulatory Arbitrage(規制の裁定取引)」が日本では当たり前に成されている!との国際的な悪評(2014年6月27日付の「FATF対日声明」でテロリストの資金調達対策の法規制を成文化していない!)の内、2017年2月9日付のトランプ大統領の大統領令(Executive Order)でも再度、示されたTCO(国境を越えて活躍する犯罪者集団)や人身売買の取締り強化策や2012年2月16日FATF「新40の勧告」で明示された「国内PEPs(政治的に影響力のある人物)の管理・取引排除」の「改正犯収法対応」などにも必須の「共謀罪(Conspiracy)」が未だに成立する気運が盛り上がらない状態は非常に危惧しています。

金正男の暗殺事件で問題視されたマレーシアやインドネシアでさえ、共謀罪は成文化されていて、先進国では唯一、日本だけが過去16年間、ないがしろにされてきた「事実」を直視しろ!とさえ思っています。

因みに、塾高OBの村井純・慶應義塾大学・教授らのサイバー・セキュリティ対策を実施している専門家たちの嘆き(意見)を聴く機会が多いのですが、日本に対するサイバー・テロの2/3が中国からで、残りの1/3がロシアや韓国・北朝鮮などの共産主義政権国家やイスラム国(ISIS)と語るにも関わらず、公言して、国交断絶を含めた対策が実施できていない状態は、そろそろ変わらざるを得ない!とも思っています。

 

菜虫化蝶

 投稿者:奈良23B  投稿日:2017年 3月16日(木)07時24分5秒
  ハヤシ君、元気!?  

/165