teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


脱会

 投稿者:500 TYPE EVA  投稿日:2017年 5月12日(金)17時38分22秒
  脱会はどうすればいいですか?  
 

旧、播磨養護学校

 投稿者:NOBUO  投稿日:2016年 6月 5日(日)08時36分25秒
  今年文化祭はいつ頃ですか?  

1990年卒 玉置洋一さんについて

 投稿者:chiaki  投稿日:2015年 7月 2日(木)12時20分24秒
  玉置洋一さんを探しています。
ご存知の方がいれば教えて下さいm(__)m
 

平成元年?に卒業された玉置洋一さんのことで

 投稿者:chiaki  投稿日:2015年 7月 1日(水)17時04分45秒
  1年違いに卒業された玉置洋一さんを探しています。
ご存知の方は是非、教えて下さいm(__)m。
 

4年前に

 投稿者:ツネフジ  投稿日:2015年 5月11日(月)21時43分33秒
  卒業以来初めて母校に行きました。
変わったとこもあれば変わってないとこもありましたね。
また行ってみたいと思っています。
 

短編小説で挨拶

 投稿者:道下 穂作メール  投稿日:2010年12月24日(金)05時16分33秒
  安らぎの時
作 道下穂作
共通の話題で、盛り上がり、「さあ、今日も平穏無事」
今日も明日も、大忙しだよ。在る街で、不良共がたむろする書店「もう、帰って下さい」そこへ寝癖混じりの帽子で整え「君たち・・・止めたら」今回は、店長からの依頼だよ、美人店長からの窮地の依頼だ。
「万引き・・・知能で止められるよ」ヒステリックな秘書を置いていって良いかな。ショーリー・デッドこいつは、探偵社でも手を焼いていてね、いざとなれば役に立つよ、女性なのに、知的で機械的な精密な奴だ。不良共には、ピッタリだ。
さて、事務所に戻り次の依頼リストに目を向ける間もなく連絡が入ったクラシカルな受話器「犯人さん、居場所はわかっているよ」ここが正義の味方、曾ては三億円犯人を苦しめた男「今度は殺しに来るのか、殺人罪適応だ」さっと「賞金首の懸賞金もって小切手でサイン付きで」と傍らで依頼リストと特性パソコンをはじく男。国家が新たに築いた組織に繋ぐ。一つや二つ古い機関は捨てても良いから。「都市伝説ですか、だったら、呪い好き奴を知っているそいつを向かわせましょうか」(私が、行けばすぐなのですけどね)きっと、面白い人生を。
快刀乱麻という名刀は、男の子が持つモノじゃ。
具体的な危険人物、「こんな人来たら、笑うけどね」
目が異常な目つき、訳の解らない事を言う。
「安らぎの時が欲しいのかい」
 内部犯行だ、全人類を泣かせた犯人三億円事件は。迷宮入りの事件だが個人的に許せないからだ。「どんな残酷な脅しに屈せず」が、もっとう。やられたら倍にやり返すよ。オートバイ買うの大変でしょうなあ。何か北北西の方向には、血の気が多い猛者を用意しましたからね。「絶対、あいつに決まっているのだから」モンタージュは、完璧だった。犯行時間に、あいつはいた。そして、私は、後から知った。「探偵生命かけて、今は、動けない友達に、成り代わって」物的証拠もある。時間差トリックを使って外部になった犯人像が脳裏に浮かぶ。在る大スターに、輪郭がそっくり似ているのだ。あの時、私に、かける手錠があれば・・・。今も、追いかけている。みんなも、そう思ってじゃないのだろうか。ニュースを各メディアで感じて。安らぎの時、長く続いて欲しいモノだ。そうは問屋が卸さない、不気味な人のお陰で、てんやわんやの大騒ぎ。KOBEの時の大活躍。都会から郊外での大決闘。若い時思い出す。リベンジは、果たしたぞ。また安らぎの時だ。何気なく頷く。「捕まえた、同じ」是こそ時間の問題。犯人の実像に迫ろう。要所要所は、押さえたらいいのだ。是は別の考え方を総合した結晶だ。集団の中に存在しても。私は、是で朽ち果てていく「何時も、みんな事愛し、どんな事を言われても良いよ」アメージング グレースを聞きながら。意識のプレッシャー。安らぎの時。無意識に潜在能力はある。
 

体育祭

 投稿者:管理者  投稿日:2008年10月 7日(火)16時56分37秒
  第31回の体育祭を観させて頂きました。晴天の下、開会式からラジオ体操に始まり、12の競技が行われました。多数の地元自治会の方の参加を頂き深く感謝申し上げます。  

創立40周年

 投稿者:管理者  投稿日:2007年11月23日(金)11時40分34秒
  創立40周年諸行事が無事終了しました。たくさんの皆様がおいで下さり(受付の記録では55名、う~ん、受付にもれた方が少々いらっしゃった様ですが・・・)喜ばしい限りです。後日、(一ヶ月以内には)ご寄付を頂いた方には「創立40周年記念誌」を感謝を込めてご送付することになっております。今後とも母校のご支援を宜しくお願い致します。  

40周年記念誌について。

 投稿者:大島敦子メール  投稿日:2007年11月16日(金)17時17分53秒
  明日はいよいよ母校母校の40周年記念行事がおこなわれますが、
体調が今ひとつの上主人のほうにも所用ができて留守にはできなくなり、欠席いたしますが、40周年の記念誌が発行されますなら有料にても「かまいませんから配布していただけませんでしょうか?
個人的に連絡を取り合っている同窓生ともそんな風に話しています。
どうしたらいただけるのかお知らせください。堂かよろしくお願いします。
 

母校の校名変更

 投稿者:管理者  投稿日:2007年 3月31日(土)11時38分25秒
  4月1日より「県立播磨特別支援学校」に校名変更になります。養護と言う文言もしっくりせぬものを感じて居ましたが「特別支援」って言うのも~ネ。校歌の「播磨、播磨、播磨養護~ここぞ我らの学びの家よ」はどうなるのでしょう。昭和42年(1967年)に開校し、同年8月に「上野が原養護学校のじぎく分校」の仮校舎より現在地に移転して今年で創立40周年。徐々に変わって行く母校、変わらぬ同窓生の想い。  

レンタル掲示板
/3